暴走するハイスコアガール

[広告] 楽天市場

  • 【中古】ハイスコアガール 2/ 押切蓮介
  • 【中古】 ハイスコアガール CONTINUE(4) ビッグガンガンCスーパー/押切蓮介(著者) 【中古】afb
  • ハイスコアガール(9) (ビッグガンガンコミックス SUPER) [ 押切蓮介 ]
  • 【中古】【古本】ハイスコアガール   8 押切 蓮介 著/押切 蓮介 著【コミック スクウェア・エニックス】
  • ハイスコアガール B2タペストリー A [メインビジュアル](再販)[アズメーカー]《発売済・在庫品》
  • 【中古】【全品5倍】ハイスコアガール 7/ 押切蓮介

ハイスコアガールは安全ベルト正しく使う習慣を

監督:内藤瑛亮

主演:山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れな

 

ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる押切蓮介の人気サスペンスコミックを、「ライチ☆光クラブ」の内藤瑛亮監督のメガホンにより実写映画化。東京から田舎の中学校に転校してきた野咲春花は、学校で「部外者」扱いされ、陰惨ないじめを受けることに。春花は唯一の味方であるクラスメイトの相場晄を心の支えに、なんとか耐えていたが、いじめはエスカレートしていくばかり。やがて事態は春花の家が激しい炎に包まれ、春花の家族が焼死するまでに発展。春花の心はついに崩壊し、壮絶な復讐が開始される。主人公の春花役を本作が初主演となる「咲 Saki」の山田杏奈が演じる。(映画.com)

2017年製作/114分/R15+/日本
配給:ティ・ジョイ

 

「フルスイングしたが、気合い入りすぎて凡打」

 

とにかく救いようがない内容だった。

 

春花が壮絶ないじめに遭い家族まで殺されてしまう。

そして、いじめた人間を次々に殺していく。

 

最初の3人の女子高生と、その次の男子高校生3人を葬るまでは非常にテンポが良かった。

復讐の鬼と化して、表情一つ変えない春花が次々に復讐を遂げていくさまは、

非常にクールでいじめっ子も自業自得といったところだった。

 

だが、いじめの主犯格の妙子と春花が接触するあたりからテンポが悪くなった。

唯一の理解者だった相場ですら、とんだサイコ野郎だということがわかり、

いよいよ救いがなくなっていくと、

そこからはただの殺し合いと化してしまった。

 

漫画の原作をある程度再現していたのだろうけど、

復讐の鬼となった春花がもっと突き進む姿が見たかったし、

これほどの地獄を味わった春花には救いのあるラストを用意してほしかった。

 

ただ、この内容で2時間は正直キツイ。

せめて1時間40分程度で良かったんじゃないかな。

 

担任の教師が親に詰め寄られて除雪機に飲み込まれて死ぬシーンとか、

「別にそんなんいらんし」と引いてしまった。

あんなイカれた教師は、そのまま生きて存在しているだけで十分怖いわ。

 

俳優一人ひとりの演技は、若さが目立ち、

底からこみ上げてくる怒りや憎しみや恐怖がまだまだ足りない気がした。

もっと、下品で、もっと狂気を帯びてほしかった。

 

ちなみに、こういう内容が浅い映画は、

疾走感や、インパクトで見せるのが一番良いと思う。

大した深みもなくダラダラただの殺し合いを見せられるよりも、

春花が復讐しまくって、最後はスカッと終わるくらいの爽快感があったほうが、

この映画をもっと好きになれた。

 

それにしても、ドラマの舞台となる、このクラス、というかこの町。

頭のおかしいやつが多すぎるだろ。

 

そして、これほどの凄惨な事件が起こっているにも関わらず、

警察が動いている様子が殆ど感じられない。

これはもう法治国家にある町とは思えない。

 

リアルを求めてしまってはいけないのだとわかりながらも、

そうした変な考えが、

ちょこちょこ鑑賞の邪魔する余地を与えてしまった中盤以降が実に惜しかった。

 

 

なぜかハイスコアガールがNYCで大ブーム

まいど!

今夜もルアーショップmokkoya夜営業させていただいております!

営業時間は20:30~22:30の予定となってます

 

毎回金曜日は「花金!」などと吠えておりますが

そもそも「花金」なんてどの年代まで通用するんですかね?(笑)

ま、私の場合、同世代の皆様中心にブログ書いてますので

リアルティーンの諸君にはわからなくても良いと思ってますからね~

その場合はお父さんお母さんに聞いてみてくださいまし♪

 

そのお父さんお母さんの方が私よりもずっと年下って場合も

多かったりしてからに(笑)。

 

さて、昭和世代の私、

あ、ちなみに昭和42年生まれです

 

幼少の頃は白黒テレビでございました

テレビゲームは創成期から遊んでましたね~

テニスゲームでしたっけ?

ごく単純なゲームでしたが当時は凄く楽しかったのを覚えてます。

小学校5~6年の時に「スペースインベーダー」の大ブーム到来!

社会現象を起こしました。

私も100円握りしめて本当は行ってはいけない学区外のゲームセンターに

自転車で行った思い出がございます。

もちろん学生はそういう場所は立ち入り禁止でしたが

ゲームしたい気持ちが勝ってしまってましたね(笑)。

 

とまあ、こんな話をしたらいつまでも終わりそうにありませんので

強制終了させていただきます。(笑)

 

そうそう!私よりも若い世代の時代背景になりますが

いま深夜アニメで面白いのやってるんです。

ハイスコアガール」というタイトルですが

現在放映してるのは2クール目。

 

話しの始まりはゲーム好きの小学生の男の子が

ゲームを通して普通に成長していく物語なんですが

その時代のゲーム画面や音楽、キャラクターがチョロチョロ出てきて結構楽しいんです。

で、主人公よりもゲームのセンスがあってお嬢様の女の子との関係性

主人公はゲームの事しか頭になくって恋愛関係に凄く疎くて

ほろ苦くて甘酸っぱい恋愛なんかも織り交ぜながら小学校から中学、高校へと成長していく

原作は漫画連載されて単行本も出てますが

私は今回はアニメしか見てません。

原作も気になりますがアニメの独特の雰囲気が気に入っちゃってるので♪

 

私達の年代ならきっと楽しめるはず!

でございますよ~♪

久々に親方お気に入りアニメのコーナーでした~♪(いつできた?)

 

という事で!

今夜もお仕事バリバリ務めさせていただきますので

よろしくお願いいたしますね~♪